登録料、年会費一切無料!

カスタマー登録はこちらから!

カキのムニエルの炙り牛肉のせ

banner-940-200

カキのムニエルの炙り牛肉のせ、クレソンを添えて 

音羽元(はじめ)シェフからのメニュー提案

人前 0
難易度
合計 20

1皿分

  • メトロシェフ広島産冷凍かき 2L 130g
  • アメリカ産牛肉肩ロースうすぎり 40g
  • クレソン 5本
  • 産直ブラウンマッシュルーム 5g
  • ARO スペイン産 エキストラバージンオリーブオイル 5ml
  • HORECA モデナ産 バルサミコ酢 5ml

冬に向けて牡蠣が美味しい季節になってきました。今回、音羽元シェフからカキと牛肉を組み合わせた意外とも思えるマリアージュ料理をご提案いただきました。カキのクリーミーな食感と、レアに炙った牛肉の柔らかさが口の中で溶けあい絶妙な食感に。しゃぶしゃぶ用の和牛を使うとさらにリッチな味わいになります。ぜひお試しください。


001

1 冷凍カキの表面をさっと流水にくぐらせてから冷蔵解凍する。

002

2 解凍したカキの水気をペーパータオルで切ってから、ムニエル用に小麦粉で打ち粉をする。

003

3 オリーブオイルを引いたフライパンをよく熱してから、②のカキを焼く。カキから出るエキスを流さないため、十分に焼き色がつくまでカキを動かさない(無理に動かすと身がはがれ旨みがフライパンに残ってしまうため)。

004

4 焼き色がついたらカキを裏返しバターを加え香りをまとわせる。両面に焼き色がついたらフライパンからおろし塩をふる。(焼く前にカキに塩をふってしまうと焼いている際にカキから水分がでてしまい、ふっくらした仕上がりにならないので塩は焼いたあとでふる)また焼き過ぎてしまってもカキから水分が出てしまうので、ふっくらしたタイミングでフライパンからおろす。

005

5 皿にカキのムニエルをのせる。

006

6 別の皿で、牛肉薄切りスライスをバナーで炙る(皿に牛肉がくっつかないようオリーブオイルで皿を拭いておく)。

007

7 炙った牛肉をカキのムニエルにのせる。

008

8 スライスしたマッシュルームとクレソンを飾り、バルサミコクリームオイル(オリーブオイル1:バルサミコクリーム1、コショウ)、塩をふりかけ完成!