登録料、年会費一切無料!

カスタマー登録はこちらから!

メカジキのピクルス

1皿分

  • メカジキ切身  1切
  • 加賀太きゅうり  0.5本
  • セロリ Sサイズ  0.3株
  • ミツカン アップルビネガー  50cc
  • BEAUFOR 赤ワインビネガー  30cc
  • MS 唐辛子原形  2g
  • ミツカン サンキスト100%レモン  20cc
  • FFスペイン産 エキストラバージンオリーブオイル  20cc

ピクルスにすることで日持ちがよくなり、作り置きができます。カットの仕方、盛り付け方、ソースなどでオリジナルのアレンジも。
お客様来店時にサッとご提供できる夏の前菜にぜひお試しください。


調理工程

otowa-058-01

1 ①解凍したメカジキに塩をふり、唐辛子を小さくちぎり上にのせ、オリーブオリルをかける(時間に余裕があれば約1時間置いておくと魚のえぐみが消えます。時間的に余裕がなければそのままオーブンへ)

otowa-058-02

2 ②①を60℃のオーブンで約4~5分火を入れ休ませたのち、りんご酢、砂糖、水、ニンニク、唐辛子、塩のピクルス液に1日漬けておく

otowa-058-03

3 ③きゅうりは角切り、セロリは5cm幅の細切りにし、塩で揉み込み、赤ワインビネガーとオリーブオリルで作ったビネグレットとレモン汁で和える

otowa-058-04

4 ④1日おいたメカジキのピクルス漬けをお好みのサイズにカットし皿に並べ、付け合せ用のきゅうりとセロリを盛り付け、セロリの葉を飾る。仕上げにビネグレットとオリーブオイルを振りかける

otowa-058-05

5 <アレンジ>
お好みでヨーグルトとオリーブオイルのソースを付けるのもおすすめです(今回、元シェフからは燻製ヨーグルトソースをご提案いただきました)