赤エビのクリームバターソース ハーブとトマトの香り

1人前

  • *極洋 アルゼンチン赤えび 40/60  10尾
  • *精製塩  3g
  • <クリームバターソース>
  • *雪印 バター食塩不使用  20g
  • *タカナシ 北海道純生クリーム47%  40ml
  • *トマト Mサイズ  1/2ケ
  • *ディル  10g
  • *精製塩  4g

バリエーション提案

①クリームバターを使わずに、ダイスカットしたトマトをベースにサワー系のソースにしても良いでしょう。
②ベビーリーフ類をたっぷり添えて、例えばカゴメさんのトマトジュレ、
 あるいはキューピーさんのジュレしたて(トマト酢)などを合わるとより夏向けのひと皿に


調理工程

otowa-033-01

1 使用する食材はこれだけ。生クリームが味を大きく左右するので45以上を!

otowa-033-02

2 赤エビは解凍後、頭をはずし、背ワタを取っておく。(竹串を使うとよいでしょう)

otowa-033-03

3 3%の塩を加えてお湯を沸し、沸騰後、赤エビを入れ3分程度で火の入りを確認し上げる。

otowa-033-04

4 ちょっと熱いですが、手早く殻をむき、尻尾もはずしておきます。

otowa-033-05

5 鍋を火にかけ、バターを入れ、後から生クリームを入れよく混ぜ(弱火)、塩こしょうで味を整える。

otowa-033-06

6 火から下した後で、細かく刻んだディル、イタリアンパセリを加え、5mm角にカットしたトマトとレモンをひと絞り合わせる。

otowa-033-07

7 温めておいたお皿に、④の赤エビをきれいに並べて。

otowa-033-08

8 ⑦の上から⑥のソースをたっぷりかけて完成です。

otowa-033-09

9 完成!淡い赤、濃い赤、クリーム色にグリーンで食欲をそそる色合いです。