牡蠣と春菊のムニエル

4人前

  • *ホレカセレクト 広島産冷凍かき L  16粒
  • *日清フーズ 日清フラワー  60g
  • *雪印 バター食塩不使用  15g
  • *アロ スペイン産 オリーブオイル  15ml
  • *雪印 バター食塩不使用  30g
  • <春菊・ベーコンのソテー 1回め>
  • *春菊  80g
  • *デリフレッシュ ベーコンブロック  80g
  • *アロ スペイン産オリーブオイル  10ml
  • <春菊・ベーコンのソテー 仕上げ>
  • *雪印 バター食塩不使用  15g
  • *アロ スペイン産オリーブオイル  15ml
  • <最後の仕上げ>
  • *レモン  1/4ケ

バリエーション提案

・春菊と同量のぶなしめじ等の菌茸類を予め軽く火を 通しておき、
 最後に再度春菊・ベーコンと火入れして牡蠣の上からかけてあげれば、ボリュームも出ます。
・最後の、春菊・ベーコンを火入れする際にカレーパウダー等で軽く風味付けすると、若い方向けに。


調理工程

otowa_026_01_220_150

1 ベーコンはブロックから5,6mm程度にスライスしたあと、断面が真四角な拍子木になるようにさらにスライスしておく。

otowa_026_02_220_150

2 ①をオリーブオイルをひいたフライパンで全体に焼き色が付くように炒める。塩こしょうはなし。

otowa_026_03_220_150

3 春菊は、軽く根本を落とし、水洗いをして水は軽く切る程度。(拭き取り等必要なし)

otowa_026_04_220_150

4 ③をフライパンで火入れ。焼き色が付かない程度。塩こしょうはこちらもなし。

otowa_026_05_220_150

5 ④の春菊を茎部分と葉の部分に分け、葉の部分は2cm弱、茎の部分は8mm程度にカットしておく。

otowa_026_06_220_150

6 解凍しておいた牡蠣の表面の水を拭き取り、両面に小麦粉をはたく。(刷毛を使うと効率的です。)

otowa_026_07_220_150

7 ⑥の牡蠣を、バターとオリーブオイルを同量でひいたフライパンで両面に焼き色がつく程度に火入れ。余熱での火入れは不要。

otowa_026_08_220_150

8 ⑦の牡蠣をお皿に取り、そのままのフライパンに再度オリーブオイルとバターを投入し②のベーコンを入れ軽くあおる。

otowa_026_09_220_150

9 ⑧にさらに⑤の春菊を入れ炒め合わせ、必要に応じて塩こしょうをする。

otowa_026_10_220_150

10 ⑦の牡蠣に⑨のソース兼付け合せをかける前に、レモンを軽くひと絞り。爽やかになります。

otowa_026_11_220_150

11 ⑩の牡蠣に、⑨のベーコンと春菊とフライパンの中のバターソースをバランスよくかけて。

otowa_026_12_220_150

12 完成!