登録料、年会費一切無料!

カスタマー登録はこちらから!

WINE OF THE YEAR 2020

METRO_WOTY_Landingpage-Header_940x507px_jp

ワイン・オブ・ザ・イヤー2020 エル・バール アルゼンチンへようこそ

2020年代の幕開けにあたり、我々は2020年のワイン・オブ・ザ・イヤーを選ぶにあたって新たな地へと足を運びました。伝統が再解釈され新しいものに変わる土地。エル・バール アルゼンチンはアルゼンチンのバー文化の精神と情熱をあなたのご商売にもたらします。ようこそ エル・バール アルゼンチンへ。



METRO_WOTY_Landingpage_Uco-Valley_940x300

私たちはどうやってエル・バール アルゼンチンを見つけたのか


毎年、メトロのワインエキスパートはワイン・オブ・ザ・イヤーを醸造してくれるパートナーを探しています。まずどの地域を探すべきかを決定した後、メトロのエキスパートたちは違いを創り出してくれる醸造家を探すべく、何百ものテイスティングをします。そしてパートナーを選出すると、彼らはワイン・オブ・ザ・イヤーのために特別なワインのブレンドを作りだしてくれるのです。

欧州でのさらなるテストにより、ワインがメトロの高い品質基準に合致するかどうかが決定されます。完成すると、ワイン・オブ・ザ・イヤーはメトロにご登録のお客様のみに提供されます。

ワイン・オブ・ザ・イヤーはメトロのお客様が期待する味、値段、産地やサステイナビリティなど、高い基準に合致しています。味が良くどんな季節や料理にも合うだけでなく、だけでなく、高いコストパフォーマンスを備えているのです。
MAKRO_WOTY_Seal_300x410

[フィールドにテキストがありません]

エル・バール アルゼンチンの魅力を探りましょう


2020ワイン・オブ・ザ・イヤーをお客様にお出して、あなた自身の手でエル・バールの魅力を探ってください。
あなたのお店がお客様の心をとらえるのに、このアルゼンチンの豊潤な土壌の産物がいかに役に立つかに気付くでしょう。

METRO_WOTY_Wine-Bottles_Malbec_300x410

エル・バール アルゼンチン –              マルベック 750ml

Region - Maipú / Santa Rosa, Mendoza, Argentina.
Alcohol -  13.5%
Grapes - 100% Malbec
Vintage – 2019


 

METRO_WOTY_Wine-Bottles_Rose_300x410

エル・バール アルゼンチン –              ロゼ 750ml

Region - Mendoza, Argentina.

Alcohol -  14%

Grapes -  100% Malbec
Vintage - 2019




 

 

METRO_WOTY_Wine-Bottles_Chardonnay_300x410

エル・バール アルゼンチン –              シャルドネ 750ml

Region - Maipú / Santa Rosa, Mendoza, Argentina.

Alcohol -  13%
Grapes -  100% Chardonnay
Vintage – 2019

 

 

 

METRO_WOTY_Santa-Julia_940x350
METRO_WOTY_SJ-Logo_940x250

エル・バール アルゼンチンは過去から続く伝統にアレンジを加えていますが、同じようにこのワインのワインヤード、「ボデガ・サンタ・ジュリア」も欧州のワインの伝統技術と、最新のサステイナブルな科学を組み合わせています。このような手法を取ることで、この一家はアルゼンチンでもっとも大きな有機ワインの生産設備を持つにいたったのです。

ですがボデガ・サンタ・ジュリアが採用したプロセスは環境に配慮するだけではありません。畑やコミュニティで働く人々のつながりもその対象に含めています。このワイんやーどは、メンドーサ地方で初めて、「フェア・フォア・ライフ」の認証を取得しました。労働条件や公平性、環境への配慮や児童労働への反対運動などが認められた結果です。

このアプローチは過去の遺産への名声を高めるだけでなく、地域のコレクティブなスピリットを作りだしています。地域の伝統的な生活そのものを祝福するワインの商品群を作ることを可能にしています。




METRO_WOTY_Landingpage_Julia-Zuccardi_940x350

このワインにとって完璧なシチュエーションなどありません。あなたが楽しみたい時がその時です。
いつでも、どんな場所でも。友人とでも、家族とでも。このワインはそんなワインです。
自由に楽しんでください。

ジュリア・ザッカルディ、ボデガ・サンタ・ジュリア オーナー




エル・バール アルゼンチン - マルベック

 

 

プラムや苺等熟した赤い果実の香り、滑らかなタンニンとバランスの取れた酸味で柔らかで心地良い味わい。もちろん肉料理に。

 

 


METRO_WOTY_Wine-Close-up_Malbec_460x300
METRO_WOTY_Wine-Profiles_Malbec_460x700

MAKE A GLASS OF PASSIONATE RED THE PERFECT PARTNER TO EVERY DISH.


マルベック種と塊肉の相性は抜群です。もちろんそれを薄くスライスした料理ともよく合い、たとえばカルパッチョ、セラーノやパルマ風の前菜にも合わせることができます。メインディッシュについては、マルベックは数多くの種類の肉料理との適性を有しています。それにはBBQや、羊・牛・豚の厚いスライスを使った料理や、一部の鴨や七面鳥など鳥類の料理も含まれます。デザートならばダークチョコレートや色の濃いベリー類がこのワインには合うでしょう。チーズ類も同様です。これらの組み合わせの詳細なアドバイスについては、メトロのお店でお尋ねください。



METRO_WOTY_Wine-Close-up_Chardonnay_460x300

エル・バール アルゼンチン - シャルドネ


 

フレッシュで、花やアプリコット、黄桃の香り、柑橘類やトロピカルフルーツを思わせる味わい、ほどよい酸で、果実味たっぷりな後味。白身魚の料理に。

 



ADD A CRISP GLASS OF CHARDONNAY TO EVERY COURSE. 


シャルドネのフレッシュなさわやかさは、さくさくとした野菜や魚介類を主体とした前菜などと良く合います。メインディッシュとしては、味わいが軽く繊細な料理、例えば生や生に近い貝類、またオヒョウやタラのような白身魚との相性が抜群です。わずかに味付けしたり簡単に香りづけをした鳥類や豚肉などもこのワインと組み合わせられます。最後に、シャルドネはクリーミーな口当たりのデザートや、少しスパイシーな味付けをした焼き菓子と組み合わせると最高の相性を発揮することをお伝えします。


METRO_WOTY_Wine-Profiles_Chardonnay_460x700


エル・バール アルゼンチン - マルベック ロゼ


 

バラ、オレンジの皮、白桃やハーブ等の複雑な香り、軽やかながらフレッシュでグレープフルーツ等熟した果実の味わい。パスタや鶏料理に。

 



METRO_WOTY_Wine-Close-up_Rose_460x300
METRO_WOTY_Wine-Profiles_Rose_460x700

BRING A SUBTLE TASTE OF SUMMER TO EACH SERVING WITH A GLASS OF ROSÉ.


お客様に最初の一皿をお出しするのに先立って、このマルベック・ロゼをよく冷やしてグラスでお出しし、コースへの導入とするのはいかがでしょうか。
メインの料理については、軽めのパスタや米料理、特に少々スパイシーなものによく合うと考えられます。シーフードならばロブスターや鮭、マグロ、肉ならばグリルした鳥類が相性が良いです。デザートならばフルーツ、ベリー類がロゼワインとはよく合います。ショートクラスト・ペイストリー(パイ)やベースなどがあるものであればなおさらです。チーズケーキなども素晴らしい相性です。ロゼワインの組み合わせ方については、メトロのお店でもご相談いただけます。




METRO_WOTY_Maip-Vineyard_940x350