cb-600400

コルドンブルー

見た目も味もインパクトがあり、世界中で愛されているレシピの一つ。チーズとハムを詰めた肉をカツ風に仕上げて、夏でも冬でも楽しめるサイドディッシュです。

今回は豚肉で作りますが、牛肉でも鶏肉でもアレンジ可能です。

 

材料(一皿分)

  • l豚肉ロース(幅1㎝切り)1
  • lゴーダスライス 1
  • lローストハム 1
  • lパン粉 適量
  • l1
  • l塩、胡椒 適量

 

作り方

幅1㎝ぐらいで切った豚ロースを“ポケット”のようにさらに切り、塩胡椒をかけます。

チーズとハムを詰めたら少し叩きます。最後に、豚カツのように卵とパン粉を油で揚げます。

 

※注意

ローストハムとチーズの種類によって塩分が高い場合もありますので、必要に応じ肉にかける塩をを調整するとよいでしょう。

おすすめ!ハラルバージョン:

牛肉をメインにして、中のハムの代わりに薄切りローストチキンを使えば、だれでも食べられるメニューになります。外国人観光客の増加に向け、メニューに加えてみてはいかがでしょうか?


Involtini di Pancetta パンチェッタのハーブチーズ巻き

パンチェッタは熟成豚バラを使った生ハム系です。 …続きを読む

Panino Crudo & Mozzarella 生ハムとモッツァレッラのパニーノ

イタリアでストリートフードの一番人気料理。 …続きを読む

ティラミス

イタリア料理の代表的なデザート、イタリアンレストラン以外でもよく作られています。 …続きを読む