登録料、年会費一切無料!

カスタマー登録はこちらから!

ボルドーの伝統

hero-product-page

ボルドーはワイン造りのスタンダードともいうべき伝統的な生産地です。何世紀もの間に培われた伝統のワインづくりで知られています。ボルドーは世界で最も有名なワイン生産地といえます。ローマ人によってボルドーは見いだされ、中世以降は英国人によって引き継がれました。世界にその名が知られるようになったのは18~19世紀のことです。大西洋に注ぐ大河のおかげで、容易に輸出できたのがボルドーでした。ボルドーは赤ワインと甘口の貴腐ワインで有名ですが、実は高品質な辛口白ワインも生産しています。ワイン・オブ・ザ・イヤー2017のためにドメーヌロラン・ド・ビィは伝統と革新を融合させました。


海洋性気候

maritime-climate

ボルドーは大西洋に面しているため海洋性気候です。暖流とジロンド河が温暖な気候をもたらす、いわば熱源になっています。このことで、ボルドーは冬が穏やかで、夏の気温も上がり、秋のブドウ成熟期間には晴天に恵まれます。また海風からは海岸線に沿って自生する松林によって守られています。また海の影響はこの地域の寒暖差を激しくし、ワインブドウの生育に適したものにしています。


cross-banner

最高のテロワール

top-shelf-terroir

ボルドーのテロワール(土壌、気候、地形などからもたらされる土地の個性)は大西洋とジロンド河からの気候条件に加え、土壌は石灰岩、粘土、砂質土壌といったワインブドウの生育に極めて適しています。テロワールはワインの特徴に極めて重要な、ブドウの糖分、酸、タンニンのレベルに影響します。ブドウの根から吸い上げる水分や、成長に必要な様々な養分は土壌に深く影響されます。ボルドーの赤ワインはいくつかのブドウ品種をブレンドして作られ、試飲した誰もが「あ、ボルドーワインだ」とわかるような際立った特徴があります。


フィリップ・バッペルへのインタビュー:ボルドーワインの秘訣

Q:
ボルドーワインはなぜ他のワインと違うのでしょうか?
A:

ボルドーの位置と、極めて優れた気候のためです。河口とそれに続く海は世界にワインを出荷するには最適です。また、多様なテロワール(土壌)とブドウ品種が、それぞれの生産地区の特徴をよく表した、赤ワインや白ワインを作るのです。

Q:
ボルドーワインの味わいの特徴はなんでしょう?
A:

ボルドーの代表的なブドウ品種は、ワインになる過程と長期熟成することで土地の個性を私たちに伝えてくれます。まず、ボルドーの赤ワインは複数のブドウ品種をブレンドして作ります。ボルドー赤ワインの色調は濃く、輝きがあります。香りの特徴は赤い果実、たとえばチェリーや、黒スグリなどです。そしてタンニンが豊富でしっかりとした味わいはボルドー赤ワインをフルボディーでエレガントなものとしています。

Q:
どのブドウ品種をワイン・オブ・ザ・イヤーに選んだのですか?
A:

赤ワインにはメルロー55%、カベルネソーヴィニョン25%、カベルネフラン20%を使用しています。白ワインはソーヴィニョンブラン100%で、ロゼはメルロー100%です。

Q:
ワイナリーで取り入れている最新技術について教えてください。
A: 

ワイナリー全体が温度管理されており、ブドウ液やワインの移送は自動ポンプシステムで行われています。ワイン醸造家が毎日ワイン品質の分析をすることで、私たちのワイナリーは地域で最高の一つとして認められています。


Related products